令和元年台風19号の被害について

このたびの令和元年台風19号により被害を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

東京高専関係の被害状況について、学校に確認をいたしましたので、この場にて会員の皆様にお知らせします。

・学生の皆さまには人的被害は確認されていません。
・交通機関の運休等による遅刻欠席は、成績処理上、不利な取り扱いにはならないように
 配慮されています。
・中央本線高尾~大月間が不通により通学困難となっている学生については、履修上の配慮
 を行うほか、空室に臨時に入寮希望を受け付ける配慮をされています。
・本校構内で、倒木等の被害はなかった模様です。
・図書館1階に雨漏りがあり一部の図書が濡れてしまったという被害が確認されています。
 雨漏りは各建物で数ヶ所あるようです。

以上、東京高専よりいただいた情報になります。
被害を受けた図書に対する、後援会の支援について、学校と相談中です。

後援会長 久保 淳